トップページ

2017年10月 2日 (月)

パトロンが欲しい

学費の工面がなかなか難しくて、パトロンが欲しいって心から思ってた時期があったの。
その当時、実際にパパ募集とかそういうところで何人かの人とも会ったりしてた。
だけど、どうしてもそういう人と夜まで共にする気にはなれなくて。
大学の学費も稼がなきゃ、日々の生活のお金もあるし・・・パトロンが欲しいって切実に思ってるのに、実際に相手の人を前にすると尻ごみしちゃってね。
だけど、ある時、パパ募集のサイトで一人の人と知り合って。
その人に最初に会ったとき、「今までの男とは雰囲気違うな」ってすぐ気付いた。
エロっぽくないというか、エロ目的じゃないんだなってすぐに分かったんだ。
お金くれる方
今までのそういうところの男は、何かっていうと、距離縮めてきたり、触ってきたりしてたけど、そういうことは一切しないし。
話し方もずっと距離を保ってたしね。
安心して信頼できる人って印象だった。
で、その人に「パトロンが欲しいの?それともお金が欲しいの?」って聞かれてね。
私、当然のように答えたんだけど。。。「お金が欲しいからパトロンを募集してます」って。
「じゃ、お金が欲しいだけなんだねー」って笑われて。
パトロンが欲しいって思ってる人は、すべてお金が目的だと思ってたからさ、変な質問する人だなって感じたんだ。
その人、私に「パトロンが欲しいだけだったら、そういう意味でお付き合いするけど、お金が欲しいだけだったら、お金だけ貸すよ?」って言われて。
「闇金みたいな利子は取らないか安心して」って言われてね。取り合えず学費の分だけでもいいやってその人からお金借りた。
愛人が欲しい
パパが欲しい

トップページ

最近の記事

無料ブログはココログ